耕野webサイトリニューアルいたしました。

既存のお取引先さまは専用のアカウントがございますので、
耕野までご連絡くださいませ

料理人のための野菜べビーリーフ/マイクロリーフ生産「耕野(こうや)」

耕野(こうや)

TOPICS 特集

マイクロリーフ

耕野季節のセレクト商品

耕野の想い

ヒトサラに宿る想いに、彩りを添えて

私たちは料理人の方々が「ヒトサラ」に想いを寄せて調理をするように、
ひとつ、ひとつの野菜が、その「ヒトサラ」を彩り、
メイン料理の最高の引き立て役となれるよう、
「色見」・「食味」・「大きさ」・「鮮度」・「取り扱い易さ」などを考え、
自然に逆らわず、自然に寄り添った環境での栽培を目指し、
料理人のみなさまにご納得のいただけるリーフを生産・販売しています。

奥羽山脈の水源を生かした「水耕栽培」

耕野の農場は、田園風景の広がる花巻市太田にあります。
日本最長の山脈として有名な奥羽山脈の麓に位置し、東に日本百名山や花の百名山、水源の森百選などに選ばれている早池峰山を望み、近くには水田のかんがい用や飲料水としても使われる豊沢川が流れています。
また、この地域には「さんずい」のついた地名が多いことからもわかるように、古くから水を大事にしてきたところです。

耕野はこの清らかな水資源を活かして、「水耕栽培」をしております。
米どころ酒どころとして広く知られる北東北ですが、寒冷地という自然の厳しさもあり、水耕プラントを用いる栽培農家は決して多くはありません。
しかし北国の清涼な水を使った水耕栽培は安心安全はもちろんのこと、健康効果のある、なによりも美味しい野菜をつくることができると考えました。

耕野の育成環境

苗の植え付け作業

衛生管理の徹底

養液の品質管理

ハウス内の環境管理

ミストの墳霧による適切な温度管理が施されたパッケージ室

リーフの名称について

ダミー:ベビーリーフとは発芽10~30日くらいの時に収穫した「野菜の赤ちゃんの葉っぱ」の総称で、若い葉っぱです。成長しきる前に収穫する為、柔らかく、ビタミンやミネラルなども多く含まれています。
「マイクロリーフ」「ミニリーフ」「ベビーリーフ」はぞれぞれの品種の発育の程度で分類しています。

リーフの形状について

ダミー:マイクロリーフ、ミニリーフ、ベビーリーフそれぞれ出荷状態を「根付き」「カット」からお選びいただけます。

料理人のヒトサラ

ヒトサラに宿る想いに、彩りを添えて… ご利用いただいている料理人からのメッセージ